私たちが思い描く理想のステーションとは

こんにちは。管理者の石村です^^。

本日は、私が思い描くステーションについてお伝えしたいと思います。

皆さんは今まで、どんな職場で勤務されてきましたか?

労働時間が過酷な職場や、休みがなかなか取れない・取りづらい、意見を出しづらい…

など様々な職場があると思います。

私も今まで色々な職場を見させていただきましたが

“このような規則があれば離職を防げるのでは?”と心の中で思うような職場もありました。

仕事をしっかりこなせる看護師が揃っているのにも関わらず、病院の規則や年配看護師からの雰囲気の押し寄せなどで、動ける看護師の良さを無くしてしまうものばかりであったと思います。

例えば、

●看護師経験5年目でルートの講習会に出席できる。
その講習を受けないとルートは取ってはいけない

●年数の多い看護師から新しい事に取り組める

●勤務が16時30までなのに、ステーションに残っている主任や師長に声をかけ、帰りを待っていなければいけない⇒プライベートの約束が守れない

誰もが1度は経験・思った事があるのではないでしょうか・・・。

まず、例え話にはなりますがルート研修についてです。

私が当時勤務した病院の決まりは、勤務5年目からのみ、ルート講習を受け行って良い、というものでした。

看護師をしていると、いつも根拠の元動いていますが(笑)、この根拠は見当たりませんでした(笑)。

各病院での規定はあると思いますが、看護師2年目でも・3年目でも、やる気のある方・向上心のある方が取得していけば、小さい事ではありますが、色んな意味でもっと未来は変わるのではないかと思います。

やる気のない5年目看護師が研修を受けるのとやる気のある2年目看護師が研修を受けるのでは雲泥の差だと考えます。

また、過去に新人教育をさせていただいた経験があるのですが、技術もしっかりしており「次のステップに進めさせてあげたい」という新人看護師さんでも、病院の規則で後数年勤務をしないと新しい事を習得させられない。という状況もありました。

勿論、看護師としての年数を積む事を否定しているわけではありませんがその方の「やる気」を損なわせるような、芽を摘んでしまうような規則ではその方の素敵な未来を咲かせてあげられなくなると思います。

“今”の時代に合った働き方ができる職場環境を作っていきたい

代表とのお話の中にもよく上がりますが、古い働き方から脱却し、“今”の時代に合った働き方ができる職場環境を作っていきたいと思います。

〇過酷な労働時間⇒勤務時間・休日を明確化

〇休みがなかなか取れない・取りづらい⇒取りやすい環境=意見を言いやすい環境に⇒プライベートの充実

長い時間職場にいるから評価されるのではなく仕事をしっかり行い、定時に帰宅できているかで評価する。

利用者様も働く側も満足できるようなステーションを作れたら一番!

そんなみんなの満足の頂点を目指していけたらと思います。

Follow me!