はじめまして看護師の宮村です

皆様こんにちは、看護師の宮村美奈子と申します。

熊本より上京し4月からリファイン白金高輪で働き始めました。

実は、大学以外は地元の熊本県を離れたことがなく、初の東京暮らしです。

元々姉が大学から東京に出てきていることもあり、最初は姉の安心サポートの下での暮らしが始まりました。

上京してまだ2ヶ月弱ですが、東京はやはりお店が多く新鮮で楽しく過ごしております(笑)。

本日は、ご挨拶をかねて看護師として感じてきたことをお話させていただきたいと思います。

新米ナースの時の言われたひとこと

私は、以前、急性期病院で働いていました。

「患者様としっかりお話をして向き合いたい」と、いう思いとは裏腹に、日々時間に追われ・頭の中はやるべきことで溢れ・手はメモのインクで黒くなり・パソコン入力をしながら患者さんと関わるのが日常の光景でした。

入社1年目の頑張っている時、先輩に「宮村さんは、急性期っていうより慢性とかゆったりした所向きだよね?」と言われました。

患者さんにじっくり関わりたいという思いがあったため先輩の意見はあたっていたと思います。

ですが、その時勤めていたのは急性期病院であり“まずはそこで頑張りたい。”という思いが強かったため、少し嫌味を言われたような味気ない気分になってしまいました。

もちろん新米ナースの時のことでありますし、小さなことではありますが、苦い思い出として今でも心に残っています。

このような思いをされた看護師さんも沢山いらっしゃるのではないでしょうか

その人の強みや得意なことが自然に生かすために

私は、普段から個々人の価値観や考え方を大切にしたいと強く思っています。

人には、得意不得意や人それぞれの価値観があります。

何を言われても負けずに頑張れる人、初めての事に直面して不安がある人、勇気が必要な人様々です。

ですので、その人の強みや得意なことが自然に生かすためには、様々な価値観をみなで受け入れ、温かい気持ちで、楽しく暮らせる環境づくりが大切だと考えています。

有難いことに今の職場であるリファイン白金高輪は、毎日笑いが絶えず、和気あいあいと仕事ができています。

意見も活発に出し合え、より良いステーションにするために皆が知恵を出し合って過ごしています。

この環境で過ごすからこそ、自分の力や特技が活かせると実感しています。

私たちと一緒に働きませんか?

まだまだ、療法士さんの募集も行われています。是非お気軽にご相談下さい。

地域の皆様の事、利用者様、ご家族のこと、働く私達のこと全てを考える温かいステーションです。

私たちと一緒に新しい働き方をはじめませんか?

ご興味がある方は、まずは、お気軽にお問合せください。

求人の詳細はこちらからご覧ください。

療法士 求人募集

さいごに

現在、居宅介護支援事業所様にご挨拶周りをさせて頂いております。

皆様、暖かいご対応ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

Follow me!