入職して1ヶ月が経ちました

皆さんこんにちは、看護師の廣川です。

気づけばあっという間に5月となり、入職から1ヶ月が経っていました。

毎日元気に楽しく過ごしています!

私は前職退職から3日後にリファインへ入職しました。

これまでと同じ看護師という職業でありながらも、させて頂いていることは全くと言っていい程違う1ヶ月でした。

現状、午前中は事務作業を行い、午後はケアマネージャーさんやクリニックさんへご挨拶に伺っています。

日中毎日外に出て、こんなに日を浴びることがなかったので紫外線対策も必死に学習中です(笑)。

以前の病棟勤務では、退院調整などのためにケアマネージャーさんと電話でお話をさせて頂く機会はありましたが、実際にお顔を合わせてお話するというのは初めてだったので、最初はとても緊張しました。

多くのケアマネージャーさんにご挨拶させて頂く中で、「リファインの強みを伝えるにはどんな言葉にしたらよいだろう」と、ステーションの特徴を考えるようになりました。

まだまだ走り出したばかりではありますが、今まで自分達がそれぞれ病棟で経験してきたことを持ち合わせると、強みが具体的に見えてきました。

とても嬉しかったですし、これまで以上に「自分達のステーションをより多くの方に知ってもらいたい!」という思いが強くなりました。

またその気持ちと同じくらい、以前勤めていた病院で出会った患者さんに感謝の気持ちが込み上げてきました。

日々業務に追われていた私に、治療を頑張っている患者さんからたくさんの労いの言葉を頂いたことを思い出しました。

私が退職することを知った患者さんから

この病院にもう廣川さんがいないんだって思うと本当に寂しいけれど、あなたが私を毎日支えてくれたように新しい場所でもあなたはたくさんの人にとってそういうかけがえのない存在になってくれるんだって思うと、とっても嬉しい。」

廣川さんは看護師になるべくしてなった人。これからも一人でも多くの患者さんのそばにいてあげてね

と、とても嬉しいお言葉を頂いたことがありました。

転職という不安の中で、たくさんの患者さんから背中を押してもらいました。

今まででの経験や患者さんとの出会いは、間違いなくこれからの私を成長させてくれると思っています。

今までの多くの出会い、そしてこれからの出会いを大切にしたいと思います。

一日でも早く利用者さんやご家族にお会いできることを楽しみに、今日も笑顔で元気に過ごします!!☺

Follow me!